旭運輸

TOP > 貿易関係用語集 > た行

貿易関係用語集

た行

通知銀行 = Advising bank

L/C(信用状)発行銀行の依頼に基づき、受益者(輸出者)に対してL/Cの通知を行う銀行のこと。

他所蔵置

外国貨物をその貨物の性質、形状あるいは保税地域の状況により、保税地域に置くことが困難又は著しく不適当であると認められる貨物のついては税関長の許可を受けて保税地域以外に置くこと。また、その置き場所を他所蔵置場所という。

他法令

関税関係法以外の法令で、輸出入に関して何らかの規制を持つもの。輸出入申告の際、関税法70条により他法令の許可、承認または条件の具備を税関に証明することが必要となっている。

仲介貿易(三国間貿易)

貨物を自国に陸揚げせず、直接、輸出国(供給国)から輸入国(需要国)へ向けて輸送する貿易形態をいう。

中継貿易

自国に陸揚げした貨物を原形のまま又は多少の加工を加えて外国へ再輸出する貿易形態をいう。

通関士

通関業法に基づく通関士試験に合格した者で税関長から確認を受けて通関業者の通関業務に従事する者をいう。

定温倉庫

倉庫内の温度・湿度を一定範囲(10℃~20℃)に保つ機能を有した倉庫のこと。温度が10℃以下の場合は冷蔵倉庫となる。

動物検疫

動物検疫は、動物の病気の侵入を防止するため、世界各国で行われている検疫制度です。特に畜産物の輸出入については家畜伝染予防法に基づき、海外から家畜の伝染病の侵入を防止するため、家畜から作られる肉製品などの畜産物を対象に輸出入検査を行います。輸入しようとする場合、輸出国政府機関の検査証明書(衛生証明書=Health Certificate)を添付して検査申請SI合格しないと税関に対する輸入申告が受理されない。

特定保税承認制度

貨物のセキュリティ管理と法令遵守体制について一定の要件を満たし、かつ貨物の搬入出や在庫管理等が適正にできると税関長が判断した場合に承認する制度であり、税関長へ届け出ることで保税蔵置場を設置することができる。

特定輸出者

あらかじめ税関長から、特定輸出申告制度を利用することができる輸出者として承認を受けた輸出者のこと。承認要件には、法令を遵守していること、法令遵守規則を定めていること、NACCSによる申告を行うこと等が決められている。

特定輸出申告制度

コンプライアンスの優れた者としてあらかじめ特定輸出者として税関長の承認を受けた者は、貨物を保税地域に入れることなく自社の施設(工場や倉庫等)等で輸出通関(輸出申告、検査および輸出許可)を行うことができる制度。この制度では、貨物の迅速かつ円滑な船積みが可能となり、リードタイムの短縮が図られる。

特別特恵受益国

特恵受益国等のうち、 国際連合総会の決議により後発開発途上国(LDC= Least Developed Countries)とされている国で、 特別の便益を与えることが適当であるものとして暫定令で定められた国のこと。

特恵受益国

経済が開発の途上にある国、地域(固有の関税および貿易に関する制度を持つ地域を含む。)であって、国際連合貿易開発会議(UNCTAD)の加盟国であり、特恵関税の適用を受けることを希望する国、地域のうち、暫定令で定められた国のこと。

特恵税率 (特恵関税)

開発途上の国を原産地とする輸入品に課せられる税率で、無税か一般よりも低い税率を定め、開発途上国の経済振興を支援している。

特例輸入申告制度

輸入通関手続きの迅速化・簡素化の為輸入貨物の引取申告と納税申告を分離し納税申告前に貨物の引取を可能とした制度である。 (輸入貨物を保税地域から引取る際引取申告のみを行い、後日納税申告を行う制度) AEO制度下において求められている貨物のセキュリティ管理や法令遵守規則の整備を条件に輸入通関手続きを更に迅速化・簡素化するものであり、リードタイムの短縮を図ることができる制度である。

特例輸入者

特例輸入申告制度を利用することができる者として税関長が承認を与えた者のこと。また、この制度を利用するには法令遵守や、過去に法令違反が無いことおよび、NACCSにより申告を行うこと等が条件となる。

デバンニング = Devanning

コンテナから貨物を取り出す作業のこと。反対にコンテナ内に貨物を詰め込む作業をVanningという。

ディスクレ = Discrepancy

輸出買取書類とL/C(信用状)の内容が不一致のこと。ディスクレがある場合は、銀行は荷為替手形の買取を拒絶する。しかし、アメンド(L/C条件変更)、ケーブルネゴ(電信照会)、L/G差し入れさせることにより、荷為替手形を買い取ることもある。

ドレージ = Drayage

コンテナを陸上輸送すること、又は陸上輸送料のことをいう。(ヨーロッパでは Haulageという表現が一般的である。)

ドラム梱包仕様 = Drum

液体等を輸送する時に用いられる梱包方法の一つ。材質としては、スチール(Steel)、ファイバー(Fiber)、プラスチック(Plastic)等がある。書類上ではD/Mと省略することもある。

ドライコンテナ = Dry Container

一般貨物や固体の貨物を収納する密閉型のコンテナ。

単独海損 = P/A (Particular Average)

荷主が単独に負担すべき損害のうち、全損でないもので、共同海損でないものをいう。これに対し利害関係者が共同で負担する損害のことを共同海損という。

積戻し = Re-Ship

外国から到着した貨物を輸入手続せず、外国貨物のまま再び外国に向けて送り出すこと。

タンクコンテナ = Tank Container

液体貨物の運送に用いられるコンテナ。

トランシップ(T/S) = Transhipment

本船が積荷港から荷卸港までに同一船舶でなく、途中港で積み替えされる輸送形態。積み替えられた貨物はトランシップ貨物と呼ばれる。

トランジットタイム = Transit time

船積地から特定の仕向け港/地点までの輸送所要日数(時間)。

タグボート = Tug Boat

大型船を押したり、引いたりして接岸(離岸)等の作業を手伝う全長約20m程度の小型船。小型だが馬力は大きく、大型船と接触して誘導する為、船体の周りに複数のタイヤが付いているのが特徴。また、大型プラント等を外国まで引っ張っていくタグボートもある。

PAGETOP