旭運輸

TOP > 貿易関係用語集 > あ行

貿易関係用語集

あ行

委託加工貿易

委託加工貿易契約に基づいて国内の業者が外国の委託者から原材料の提供を受け、加工してできた製品を委託者に輸出する順委託加工貿易及び国内の委託者が外国の業者に原材料を提供し、そこで加工されてできた製品を委託者が輸入する逆委託加工貿易をいう。

違約品

品質、数量等が契約の内容と相違する貨物のことをいい、一定の条件の下にこれを再輸出又は税関長の承認を受けて廃棄した場合には、納付した関税の一部又は全部の払い戻しを受けることが出来る。

インランド・デポ

内陸に設けられた外国貨物を取り扱うことができるコンテナ/貨物の集積場所。一般的に海港や空港から離れた内陸部に設けられた土地や建物に対し、税関長が保税蔵置場として許可した場所。

運賃同盟

特定航路に定期船を配船する船会社が過当競争を避け、安定した運賃・サービスの向上等を目的として、運賃やサービスを協定する国際的なカルテル。同盟によっては海運同盟(Shipping Conference)と称しているものもあり、運賃協定 (Freight Agreement) と称するものもある。また、運賃(海運)同盟に加盟している船会社の船舶を同盟船と呼び、それに対して加盟していない船舶を盟外船と呼ぶ。 加盟している船会社は同盟で設定された運賃率(一般的に「Tariff」と呼ばれている)を適用しているが、近年は同盟に拘束されることなく、船会社と荷主との交渉によって運賃が決められているのが実情。

エスケープ・クローズ方式

特恵税率の供与方式ひとつで、緊急時にのみ特恵関税が停止される方式。特恵受益国等を原産地とする特恵対象貨物の輸入が増加し、それらの輸入が国内の産業に損害を与えるおそれがある場合には、国内の産業を保護する為、緊急に必要がある時は、物品及び期間、状況によっては国を指定し特恵関税の適用が停止される。

延滞税

関税が定められた期限(通常は輸入許可の日)までに納付されない場合、原則として期限の翌日から納付する日までの日数に応じて、未納の税額に対し課せられる延滞金のこと(民法の遅延利息と同じ性格のもの)。この延滞税は、修正申告や更正があった場合に課せられ、また過少申告加算税、無申告加算税、重加算税とも併課される。税率は、7.3%で納期限の翌日から2か月を経過すると14.6%となる。なお、特例措置により当分の間、7.3%にあっては特例基準割合(国内の貸出約定金利に1%を加えた割合)に年1%の割合を加算した割合を、年14.6%にあっては、当該基準割合に年7.3%の割合を加算した割合を延滞税とすることとなっている。

乙仲 (乙種海運仲立業)

輸出入貨物の船積書類作成、船積み、荷卸しから通関に関連する業務までの一切の作業・手続きを代行する業者。一般的に「海貨業者」と呼ばれ、通関業者を兼ねることが多い。なお、第二次世界大戦前の海運組合法に基づく乙種仲立業の略称である「乙仲」もほぼ同じ意味で使われる。

裏書 = Endorsement

輸出の場合、輸出者がB/Lの裏面にサインすること。この裏書によって譲渡が可能になり、そのB/Lに流通性が出る。B/L ORIGINALが複数部発行された場合にはその内の1枚に裏書されれば残りのB/Lは無効になる。

衛生証明書 = Health Certificate

輸出国動物検疫機関が発行する検査証明書で、輸出者が輸出に際して取得し、輸入者あてに送付する。検査の結果、家畜の伝染性疾病の病原体を伝染・拡散する恐れがないことを証明する為のもので、日本では、輸入者はこの証明書を添付して動物検疫所に検査申請する。

インコタームズ = Incoterms (International Commercial Terms)

インコタームズは、正式には、"International Rules for the Interpretations of Trade Terms" 即ち、”(国際商業会議所(ICC)が制定した)貿易取引条件の解釈に関する国際規則”のこと。インコタームズは、国際貿易取引に於ける売り主/買い主間の様々なトラブル(費用の負担、事故発生時の責任等)を回避する為の、標準的な取引条件と、その条件の意味・解釈を定めている。最新版は「Incoterms2010(年版)」であるが、 今なお実務上では、以前からの伝統的取引条件である、FOB、C&F、CIFが圧倒的に使われている。なお、正式に2010年版に準拠する場合は関係書類に「Incoterms2010 FOB Nagoya」等と記載されていなければならない。 以下に、「Incoterms2010」が規定する2つの分類と11項目の取引条件を示す。 [ Incoterms2010 ]取引条件 略称 取引条件 (1)あらゆる輸送形態に適した規則 (Rules for Any Mode or Modes of Transport) EXW Ex Works 出荷工場渡し FCA Free Carrier 出荷地運送人渡し CPT Carriage Paid To 輸送費込(運送人渡し) CIP Carriage and Insurance Paid To 輸送費・保険料込 (運送人渡し) DAT Delivered at Terminal ターミナル持込渡し DAP Delivered at Place 仕向地持込渡し DDP Delivered Duty Paid 仕向地持込渡し 関税売り主負担(関税込み) (2)海上および内陸水路輸送の為の規則 (Rules for Sea and Inland Waterway Transport) FAS Free Alongside Ship 本船船側渡し FOB Free On Board 本船積込渡し CFR Cost and Freight 運賃込(本船積込渡し) CIF Cost Insurance and Freight 運賃・保険料込 (本船積込渡し) ※注 インコタームズ2010では、2000年版のDグループにあった4条件(DAF、DES、DEQ、DDU)が廃止され、新たに2つの条件(DAT、DAP)を加えた合計11の規則で構成されており、上記2つのクラスに分類されています。

インボイス (送り状) = Invoice

Commercial Invoice(商業送り状)とOfficial Invoice(公用送り状)とがあり、単にInvoiceという場合には一般的にCommercial Invoiceを指す。品名、数量、価格、契約条件、契約単価等が記載されており、船積みされた貨物の明細を現わすとともに、代金の決済、輸出入申告等もInvoiceをベースに処理される。貿易取引上最も重要な書類のひとつ。

オープントップコンテナ = Open Top Container

特殊コンテナのひとつで、天井部が取り外し式の梁とキャンバスで構成されているコンテナ。

右舷 = Starboard Side

船体の固有名詞の場合は船尾から船首に向かって右側のことをいうが、単に右側という意味で使用する場合もある。操舵号令でも使用する。(Port Side = 左舷)

PAGETOP