1. 旭運輸株式会社トップページ
  2. サービスのご案内
  3. コンテナターミナル

コンテナターミナル

コンテナ1本1本を確実な作業で船積・船卸作業を行います

コンテナターミナルオペレーターとして安全・確実・迅速なサービスをご提供致します。
昭和43年、日本郵船のフルコンテナ船、箱根丸が名古屋港に初入港し、名古屋港のコンテナリゼーションの幕が切って降ろされました。
当社は名古屋港に於ける日本郵船のターミナル・オペレーターとして、これら日本を代表する船会社と共に、コンテナ化の基礎を築き上げてきました。永年の実績とノウハウの蓄積により現場力を強化し、お客様からより高い評価と信頼を得ています。

本船作業

お客様よりお預かりしたコンテナ貨物を高度に教育された専門作業員が大型荷役機器を駆使し、コンテナ1本1本を確実な作業で船積/船卸を行います。
コンテナサイズに収まらない特殊大型貨物につきましても、永年のノウハウと経験を活かし、お客様のご要望にお応えします。

コンテナターミナル コンテナターミナル コンテナターミナル

プランニング

経験と実績による本船情報データベースを構築する事により、 「安全・確実・迅速」な荷役計画を立案し、お客様のご要望にお応えしています。

コンテナターミナル コンテナターミナル コンテナターミナル

安全作業への取り組み

安全・確実な作業を維持する為に、各種ミーティングによる継続的な安全活動に取り組んでいます。
また、作業会社と一体となった社内安全体制を構築する事により、作業現場の品質を維持しています。

コンテナターミナルに関するお問い合わせはお気軽にご相談ください。

名古屋コンテナ埠頭事務所(NCB)
TEL:0567-55-0101
FAX:0567-55-1147
飛島コンテナ埠頭事務所(TCB) 
TEL:0567-57-2411
FAX:0567-57-2484

大型プロジェクト貨物の輸送

梱包業務


おすすめ関連メニュー

名古屋港紹介

詳細を見る

お問い合わせ・お見積り

詳細を見る

採用情報

詳細を見る