1. 旭運輸株式会社トップページ
  2. 企業情報
  3. 会社沿革

会社沿革

会社沿革

1919年(大正8年)年4月 四日市回漕合資会社と、合資会社回漕組(両社とも明治29年設立)との合併により創業開始 (資本金 50万円)
日本郵船(株)の代理店、専属荷客取扱、船内荷役、一般回漕業および代理店業、倉庫業、通関業を営む
1942年(昭和17年)11月 川西倉庫(株)に吸収合併され、同社の港湾運送部門となる
1952年(昭和27年)4月 川西倉庫(株)名古屋支店より港湾運送部門が分離し、「旭運輸株式会社」として復活(資本金 200万円)
一般港湾運送事業 および、税関貨物取扱人免許取得、日本郵船(株)および、川西倉庫(株)より、指定ステベ(船内作業事業者)を受命
1961年(昭和36年)12月 四日市事務所開設、四日市港に於ける船舶代理店業務を開始
1965年(昭和40年)4月 資本金800万円に増資、日本郵船(株)が資本参加
1968年(昭和43年)12月 資本金を1億円に増資
1969年(昭和44年)12月 本社を名港ビル(現在地)に移転
1971年(昭和46年)3月 日本郵船名古屋コンテナセンター(NCC)の上屋およびバンプール完成
1971年(昭和46年)7月 国際複合輸送事業開始
1974年(昭和49年)6月 倉庫業の許可取得
1975年(昭和50年)5月 東京支店開設
1978年(昭和53年)4月 名古屋港流通センターに進出
1982年(昭和57年)6月 情報処理機器および情報処理に関する事業開始
1986年(昭和61年)4月 旭サービス(株)設立、中古コンテナ販売事業、保険代理店事業開始
1989年(平成元年)4月 (株)旭メンテックス設立、コンテナおよび船舶関連機器修理事業を開始
1992年(平成4年)1月 英国現地法人「ASAHIUNYUKAISHA(UK)LTD.」を設立
1993年(平成5年)4月 名古屋港国際総合流通センターに進出
1997年(平成9年)11月 シンガポールに駐在員事務所開設
1998年(平成10年)4月 「ASAHIUNYUKAISHA(UK)LTD.」を「ASAHILOGISTICSLTD.」(ALL)に社名変更
1999年(平成11年)12月 営業部門においてISO9002の認証取得
2001年(平成13年)2月 海運部門においてISO9002の認証取得
2002年(平成14年)4月 会社創立50周年
2003年(平成15年)12月 「ASAHILOGISTICSLTD (ALL)」を「TheLogisticsCorporationLTD (TLC)」に 社名変更
2004年(平成16年)9月 英国現地法人「TLC」株式をMBO(ManagementBuyOut)により譲渡し、英国代理店として指名
2005年(平成17年)7月 シンガポール駐在員事務所閉鎖
2007年(平成19年)7月 旭運輸(株)名古屋港流通センター(ANTC)および旭運輸(株)飛島コンテナセンター(ATCC)竣工
2008年(平成20年)2月 ROROSTEVEDORING(THAILAND)CO.,LTD.(略称:RST社)設立
2009年(平成21年)2月 AEO特定保税承認者の承認取得
2010年(平成22年)5月 グリーン経営認証取得
2011年(平成23年)4月 AEO認定通関業者の認定取得
2012年(平成24年)4月 会社創立60周年
2014年(平成26年)6月 名古屋港流通センターに梱包センターを開設
2014年(平成26年)7月 空見地区にモータープールを開設
2015年(平成27年)4月 旭サービス㈱を㈱旭メンテックスに吸収合併


おすすめ関連メニュー

名古屋港紹介

詳細を見る

お問い合わせ・お見積り

詳細を見る

採用情報

詳細を見る