1. 旭運輸株式会社トップページ
  2. 貿易業務の知識
  3. 貿易関係用語集
  4. ま行

貿易関係用語集

ま行

マニフェスト (積荷目録) = Cargo Manifest 

本船に船積みされている貨物の明細書で、船名、積地、揚地、B/L NO、個数、荷姿、重量、容積等が記載されている。積地で船会社が作成し、揚地の代理店へ渡す。揚地では、これに基づいて揚げ荷の明細を確認し、税関にマニフェストを提出する。LCLの場合は、コンテナにバンニングされている小口貨物の明細となる。輸入申告はマニフェストが税関に提出された後に行われる。

水先案内人 = Pilot

特定の港の状況を細部に至るまで知り尽くした港(湾)内で船を操船するプロフェッショナル。船舶が港に入港する際、本船に乗り込み、船長に代わって安全に着岸できるよう操船の指示を行う。現在の日本の法律では、水先案内人になる為には大型船の船長経験が必要となる。

ミルクラン = Milk Run

部品調達物流効率化方策の一つで、メーカー側が1台の車両で納入業者を回って、部品や原材料を調達する物流方式(巡回集荷)のこと。

無申告加算税 = Additional Tax Due to Failure in Declaration

納税申告が必要な貨物が納税申告されずに輸入された貨物について、税関長の決定があった場合、又はその決定後に更正があった場合に納付すべき税金のほかに課せられる税金のこと。なお、無申告であったことの正当な理由があると認められる場合は課せられない。税率は、納付すべき税額の15%に相当する額が課せられる。ただし、納付すべき税額が50万円を超える場合は、その超える部分について更に5%が課せられる。

[関連ワード] 延滞税過少申告加算税重加算税事後調査

免税コンテナ

コンテナに関する通関条約の規定に基づき、関税・消費税の免除を受けて一時輸入したコンテナをいう。平成24年4月1日付けで「関税定率法等の一部を改正する法律」が施行され、免税コンテナに係る要件が大幅に緩和された。
*主な変更点 改正前 改正後
(Ⅰ)再輸出期間の延長 3ヶ月以内 1年以内
(Ⅱ)国内運送する際の条件の撤廃 空コンテナの使用不可 制限なし
経路 制限あり 制限なし
使用回数 1回限定 制限なし
事前申請 必要 不要

元地回収 = Surrender

B/Lの盗難・紛失・配送遅延等の危険を防ぐ為に、B/L発行地で、B/Lを船会社に返却すること。アジア航路の様に航海日数が短い航路ではB/Lより先に船が到着する場合があるので、この方法をとれば荷受人(Consignee)はB/Lの到着を待つことなく、貨物の引き取りができる様になる。 但し、L/Cの様に決済にB/Lが必要とされる場合は、この方法は利用できない。

[関連ワード] B/L(船荷証券)
[関連記事] B/Lを紛失してしまいました。(よくあるご質問)

英語表記

調べたい貿易用語のアルファベットの頭文字を選んでください。

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

日本語表記

調べたい貿易用語の読みの最初の文字を選んでください。

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

ご利用上のご注意

当ページの記載内容につきましては正確性を期す様留意していますが、当社としてはこれらの内容にはいかなる責任も負いかねます。ご利用の際は、ご利用者の責任と判断においてご活用くださいます様お願い致します。


大型プロジェクト貨物の輸送

梱包業務


おすすめ関連メニュー

名古屋港紹介

詳細を見る

お問い合わせ・お見積り

詳細を見る

採用情報

詳細を見る