1. 旭運輸株式会社トップページ
  2. 貿易業務の知識
  3. 貿易関係用語集
  4. な行

貿易関係用語集

な行

荷為替手形 = Documentary Bill

輸出代金決済の為に輸出者(売主)が振り出す為替手形に、B/L(船荷証券)等の船積書類が添付されている手形のこと。L/C(信用状)付きと信用状なしのものがある。これに対し、船積書類が添付されていない為替手形をクリーン・ビル(Clean Bill)という。

[関連ワード] B/L(船荷証券)、D/A(手形引受書類渡し)、D/P(手形支払書類渡し)、L/C(信用状)

荷印 = Shipping Mark

貨物の梱包や容器に表記されているもので、荷主又は荷受人を表す略語や積地、仕向け地、貨物の番号、原産地等の情報が記載されていることが多い。

認定事業者制度 = AEO(Authorized Economic Operater)制度

民間企業と税関のパートナーシップを通じて、国際物流に於けるセキュリティ確保と物流効率化を両立させる制度。
具体的には、各種法令遵守の体制を備えていること、所定のセキュリティを備えていること等を税関長が認定し、税関審査・検査の簡素化に伴い通関手続きが迅速化され、リードタイムが短縮できる。
また、貿易相手国と相互認証により、相手国においても同様のメリットを享受できる制度である。
(日本版AEO制度:特例輸入者制度、特定輸出者制度、特定保税承認者制度、特定保税運送者制度、認定通関業者制度、認定製造者制度)

[関連記事] 日本版AEO制度

認定製造者制度(AEO製造者制度)

製造者(メーカー)が貨物セキュリティ管理と法令遵守の体制を整備し一定の要件を満たしかつ輸出者と一体となって適正に貨物管理を行うことができると税関長が判断した場合に認定する制度であり、 認定を受けることで製造者の工場・倉庫等で輸出申告が行うことができる。

[関連記事] 日本版AEO制度認定製造者

認定通関業者制度

通関業の許可を受けている者が法令遵守により通関業務その他の輸出および輸入に関する業務を適正に遂行することができると税関長が判断した場合に認定する制度であり、認定を受けた者が荷主から輸出入手続きの委託があった場合、輸出手続きにおいては保税地域以外の場所での申告が可能となり、輸入手続きにおいては貨物引取りと納税を分離して申告を行うことができる。また当該貨物が保税地域へ搬入される前に輸入申告を行うこともできる。

[関連記事] 日本版AEO制度認定通関業者

燃料割増料率 = BAF (Bunker Adjustment Factor)

欧州、豪州同盟が1973年の第一次オイルショックの際に導入した料金で、船舶用燃料(重油)費の価格変動を運賃に反映させる割増(引)料金のこと。現在は欧州航路、紅海航路、ニュージーランド航路、アフリカ航路、北米航路で導入されている。

[関連ワード] CAF(通貨変動割増料率)

英語表記

調べたい貿易用語のアルファベットの頭文字を選んでください。

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

日本語表記

調べたい貿易用語の読みの最初の文字を選んでください。

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

ご利用上のご注意

当ページの記載内容につきましては正確性を期す様留意していますが、当社としてはこれらの内容にはいかなる責任も負いかねます。ご利用の際は、ご利用者の責任と判断においてご活用くださいます様お願い致します。


大型プロジェクト貨物の輸送

梱包業務


おすすめ関連メニュー

名古屋港紹介

詳細を見る

お問い合わせ・お見積り

詳細を見る

採用情報

詳細を見る