1. 旭運輸株式会社トップページ
  2. 採用情報
  3. 先輩社員インタビュー
  4. 海運事業本部 NYK Automotive Logistics China社 星 貴弘

先輩社員インタビュー

海外部門

一流の物流マンになって、いつでも高品質なサービスを提供できるように

旭運輸に入社を決めた理由は?

海外でたくさんの日本製品を見かけて国際物流に興味を持つようになり、日本有数の国際貿易港である地元の名古屋港で働きたいと思いました。親戚の勧めで日本郵船グループの旭運輸に興味を持ち、会社訪問時にとても良い印象を受けたので、旭運輸への入社を決めました。

いま、どんな仕事をしていますか?

日本郵船(株)が中国に設立した現地法人に出向し、天津に駐在勤務しています。 日本郵船(株)は中国で完成車/部品輸送、完成車倉庫、自動車専用ターミナルの運営をしており、私は旭運輸で培った自動車船荷役の知識と経験を中国の自動車専用ターミナル(大連、天津、上海、広州)で活用して、現場の改善活動を行っております。

オフィス作業風景

職場の雰囲気はどうですか?

とてもグローバルな職場です。日本人、中国人がいるのは当たり前ですが、私の上司はイギリス人です。他にもドイツ人、シンガポール人も一緒に仕事をしています。国籍、職位関係なく和気藹藹(わきあいあい)とした雰囲気に包まれています。

入社前に想像していたことと違う点は?

20代半ばにして海外で仕事をする機会を頂けたことです。

これまでの仕事で一番印象に残っている事は?

自動車専用船で数日間に亘り乗船研修をした時です。実際に航海中の船内で、本船乗組員の海上での日常生活と業務を勉強することが出来ました。

仕事の魅力・やりがい・楽しさを感じる時は?

現場の仲間たちと切磋琢磨しながら現場の改善をすすめている時です。中国の現場は量、品質共に急速に成長しており、自分もそんな中国の現場に成長させてもらっていることを実感しています。

作業風景

仕事の後や、休日の過ごし方は?

出張が多いため、休日は妻とのんびり過ごすようにしています。他にはゴルフをしたり仲間と飲みに行ったりすることもあります。連休には中国国内旅行も楽しんでいます。

今後の夢や目標は?

一流の物流マンになって、顧客にいつでも高品質なサービスを提供できるようになることです。

応募される方へメッセージをお願い致します

旭運輸良いとこ、一度はおいで!きっと好きになれる会社です。では、就職活動がんばってください。



おすすめ関連メニュー

名古屋港紹介

詳細を見る

お問い合わせ・お見積り

詳細を見る

採用情報

詳細を見る