1. 旭運輸株式会社トップページ
  2. 採用情報
  3. よくある質問

よくある質問

質問一覧

日本郵船(株)とはどんな関係なのですか?

当社は日本郵船グループの企業です。日本郵船(株)は世界最大級の海運会社ですが、海運だけでなく国内はもとより全世界規模で海陸空の総合物流事業を行っています。当社は名古屋港において日本郵船グループを代表する物流企業として港湾業務を一手に引き受けています。

どんな職種がありますか?

海運部門では、自動車船の船積み計画・監督等を行う「フォアマン」コンテナ船の荷役計画・監督等を行う「プランナー」や船の入出港に関する代理店業務を担当する「エージェント」等があります。また、物流部門では、お客様の輸出入に係わる業務全般を支援する「営業スタッフ」、お客様から依頼された貨物の船積み・船卸しや配送等に必要な業務を行う「業務スタッフ」、通関業務を行う「通関スタッフ」や倉庫で貨物の荷受・出荷や保管等を行う「現業スタッフ」等の仕事があります。更に管理部門では、一般の企業と同様に「総務」、「経理」、「企画」、「IT」等会社運営の中枢部署で活躍することもできます。

配属はどの様に決定されますか?

基本的には全社の要員計画にもとづいて決定していきますが、選考試験の内容や本人の適性、希望等も十分に考慮しています。

勤務地について教えてください。

総合職は名古屋、東京および海外が対象となります。
一般職は原則として採用された地域での勤務となります。

海外出張や海外への転勤はありますか?

グローバルな企業集団である日本郵船グループの海外現地法人への出向も含め、海外出張・海外赴任の機会も少なくありません。
現在は、中国・東南アジアを中心に社員が活躍しています。

男性的な職場の様ですが、女性が活躍できる職場はありますか。

港湾運送事業という名称から男性の職場であるというイメージを抱かれるかも知れませんが、当社では従業員の約3割が女性です。特に物流部門や管理部門では補佐的な役割ではなく、通関士等の資格を持った女性社員が責任を持った業務に従事しています。

採用時にもっていると有利な資格はありますか?

物流業界に就職し様とするのであれば、通関士の資格や語学の資格を取得していると有利であることは間違い有りませんが、当社では採用選考にあたりそれだけでなく、本人の適正や意欲等を総合的に考慮したうえで判断しています。

資格取得等の援助はありますか?

物流業では通関士の知識が必要です。たとえ通関の仕事をしていない人でも、仕事への理解を深める為に通関士をめざす人が多く、資格取得の為の社内支援体制も整っています。また、社会保険労務士、TOEIC等資格取得に対する支援制度も充実しています。

採用までのスケジュールを教えてください。

大まかなスケジュールは次のとおりです。

会社説明会へのエントリー
会社説明会の日時・場所が決まり次第、当リクルーティングサイトにて日程をご案内致しますので、当リクルートサイトよりお申し込みください。会社説明会では具体的な業務内容、待遇面および選考試験の日程等についてご説明致します。
>募集要項のページへ
一次選考試験(筆記試験)のお申し込み
一次選考試験を数回に分けて行いますので、希望する試験日の受験申し込みを電話にて行ってください。
一次選考試験(筆記試験)
受験時には下記の書類をご持参ください。
履歴書、成績証明書、卒業見込み証明書、健康診断書
二次選考試験(面接試験)
一次試験合格者には二次選考試験の日程をご連絡致します。
内定
二次選考試験受験者の中から内定が決まった方には、内定通知書を送付致します。

求める人物像は?

本人のやる気や意欲が必要なのはもちろんですが、他の人とのコミュニケーション等会社組織の中での協調性も大切です。また、物流業では幅広い知識と専門的なスキルが要求されますので、地道な勉強も必要となります。更に、競争の厳しい業界でもあり、与えられた仕事を漫然とこなすのではなく、新たな課題に積極的に取り組んでゆくバイタリティも要求されます。

どんな福利厚生施設が利用できますか?

東急ハーヴェストクラブと契約していますから、同クラブの全国の施設が利用できます。
>福利厚生ページへ


おすすめ関連メニュー

名古屋港紹介

詳細を見る

お問い合わせ・お見積り

詳細を見る

採用情報

詳細を見る